つくし保育園 東戸塚 スタッフブログ
2014.02.08
発表会

2/8(土) つくし保育園 第2回発表会が行われました。

数日前から発表されていた大雪の予報は見事に的中!

それでも当日1名の欠席者のみ、皆様お足元が悪い中、ご参加頂きました。

本当にありがとうございました。

子どもたちは、緊張しながらも泣いてしまう子もおらず、舞台の上で

立派な姿を見せてくれました!

こぐま組にとっては保育園生活最後の発表会でした。

何度も何度も練習し、当日は「さすが、こぐま組」といった劇を見せてくれました。

帰る頃には、さらに雪が降っていて、周りは真っ白。

子どもたちは「やったー!」「すごーい!」と、嬉しそうな顔でしたが、

保護者の方は、小さなお子様を連れて帰る事が大変だったと思います。

今回の発表会は、色々な意味で思い出に残る発表会となりました。

2014.02.03
節分会

「つくし保育園に、鬼来るかな?」と、朝からソワソワしている子どもたち。

「鬼なんて、どうせ永井さんなんだよ!だから全然怖くないんだもん!」と、

言っている子どももいました。

節分会が始まり、しばらくすると鬼のはずの永井さんが見学に。

「あれ??」と、不思議そうにしながらも前半が終わり、後半に突入。

こあら組、こやぎ組、こぐま組の3クラスで、保育士の話を聞いていると

「ドンドン!!」と、大きな音が聞こえてくるのと同時に鬼が登場!

手に持っていた紅白玉を投げる事も忘れ、鬼から逃げようと必死の子どもたち。

そんな中、保育士の一人が鬼にさらわれてしまい、さらにパニック!

「みんなで先生を助けるために、心の中にある泣き虫鬼をやっつけて、

頑張って鬼をやっつけよう!」と、涙を拭き、再び鬼退治!

「先生を返して!」と、必死に玉を投げ、やっと鬼を退治することができ、

先生も助ける事ができました!  みんな良く頑張りました!!