つくし保育園 センター南 スタッフブログ
2016.02.04
節分

2月3日(水)子どもたちが一番恐れている行事?(笑)

節分会を行いました。

朝から子どもたちは「先生、今日鬼来るの?」

「どこから来るの?怖いよ~」とソワソワしている様子。

中には「鬼なんか怖くないもん!」

「鬼が来たらキックしてこうやって(身振り手振り)やっつけられるから大丈夫!」

と頼もしい男の子もいました。

節分会が始まると怖がっていた子どもたちも

自分たちで製作した豆入れを持って

嬉しそうに「鬼のパンツ」「豆まき」の歌を歌い

ハリキッてダンボールで作った鬼に向かって「鬼はそと~!」

と豆を投げていました。

鬼はダンボールなんだ! とホッとしていた子どもたち。。。

すると。。。何やら窓がガタガタ。。。

突然の赤鬼と青鬼の登場に子どもたちは驚いて

泣きながらも力を振り絞って豆を投げる子ども

怖くて先生にしがみつく子ども

全然怖くないよ! とたくましく鬼に豆をぶつけにいく子ども

ただただ逃げ回る子ども

と、子どもたちのさまざまな表情を見ることができました。

鬼が逃げていくと安心した表情で

またいつもの子どもたちの様子に戻っていましたよ。

子どもたちが一年健康で元気に過ごせますように!

無事に豆まきを終えることができました。