つくし保育園 上大岡 スタッフブログ
2017.12.28
不思議な磁石!

磁石って知ってる? 「何?」「食べるもの?」「おもちゃかな」

クリップがくっついたね。あれ?クレヨンはくっつかないよ。磁石って不思議だね??。磁石にくっつくもの、くっつかないものを調べてみました。紙や鉛筆はだめだったけど、ハサミやクリップ、ゼムクリップはくっつきました。磁石と磁石も大丈夫でした。しかし磁石とじしゃくはくっつくところと離れてしまう部分があることがわかりました。なぜ?磁力の反発力を利用して磁石相撲をしました。片方をくっつけるともう片方はピッと離れてしまいます。

ゼムクリップ + 絵の具 + 紙 で遊びました。 子どもたちと磁石の協同作業で、素晴らしい絵が完成。それぞれ自分たちが想像して「絵」に名前をつけ、お友だちの前で発表。みんなすごい名前でかっこよかったです。大人には想像できないネーミングでした。

2017.12.25
サンタさんが来たよ!

今日はクリスマス会。朝からクリスマスソングがお部屋に流れ、子どもたちは皆わくわくした様子で、「サンタさん、きてくれるかな?」「道に迷ったらどうしよう」と心配な一面ものぞかせながら、サンタの到着を待ちました。

先生たちからハンドベルでクリスマスソングの演奏をプレゼントされ、「リンリン・・」と鳴る清らかな音に耳を澄ませていると、どこからかハンドベルの音とではない「シャンシャンシャン」と鈴の音が近づいてきたと思ったら、サンタさん登場です。

「わーっ、サンタさんだ」と子どもたちの歓声が上がりました。プレゼントをいただいたお礼に、あわてんぼうのサンタクロースのお歌をうたいました。世界中の子どもたちへプレゼントを届け、くたくたなサンタさんに子どもたちの歌のプレゼントは癒しになったようです。また来年も来てくれるといいね!!

2017.12.15
みんなで楽しくクリスマス制作。

のりやシール、絵の具にビー玉、お散歩で見つけたドングリや小枝を使って、いろいろなリースを作りました。うさぎ組はちっちゃなかわいい指先にノリを付けてツリーに貼りました。りす組はツリーにポンポンと白い雪をスタンピングして、かわいいモールを貼りました。幼児クラスは細かい作業でしたが、ビー玉や毛糸、ドングリなどたくさんの素材をノリやボンドを使って作りました。この作品はお父様やお母様そしてサンタクロースさんにも見てほしいと思います。トナカイやサンタさんの道しるべとなり、クリスマス会に来てくれますように!!

2017.12.14
空には何があるのかな?

空に見えるものは・・?  月 ・ 太陽 ・ 星

月は形が変わるね。三日月 ・ 半月 等

星は・・・動かない星 ・ 流れ星

地球は太陽と比べると大きいのかな? 小さいのかな?

たくさんの不思議があります。パソコンの映像で太陽や月を見ました。地球が動いていることや月には大きな穴があるそうです。大きな穴のことを「クレーター」といいます。新鮮な響きの「クレーター」に、子どもたちは「すごいね」と目が生き生きしていました。

太陽は裸眼では見てはいけないことも知り、どうしたら見られるのかな・・と思案。魔法の眼鏡「太陽眼」のことを聞き、さっそくかけて観察。 (長時間の使用はできません。)月のクレーターも作ってみました。粘土で作った大きい月にビー玉(流れ星)を投げると、大小デコボコなクレーターができました。まるで映像で見た月にそっくり!!

宇宙には不思議がいっぱい!! 子どもたちは興味深々!!未来の宇宙飛行士誕生かな?

2017.12.01
バイキンマン、さよなら。

看護師さんから「手洗い」の指導を受けました。

砂場遊びや鉄棒、粘土遊びなどいろんなところで活躍する手!! しかして手にはバイキンがいっぱいだね。おやつやお食事をする前にはしっかり手を洗いましょう。目には見えないバイキンにさよならする方法? みんな知ってるかな?

海の生き物に例えて洗います。

①ウナギ(掌を洗う)②カニ(手の甲)③ホタテ(指と指の間)

④イソギンチャク(親指の付け根)⑤タコ(爪・指の先)⑥イカ(手首)

とても上手にできましたよ。

 

バイキンマンとさよならして、おいしい給食をいただきました。