つくし保育園 上大岡 スタッフブログ
2018.10.30
クラス交流

年長クラスと2歳児クラスが一緒にお散歩に出かけました。お兄さん、お姉さんと手をつなぎ、緊張気味の2歳児。「わたし達が守ってあげるから心配しないでね❤」の気持ちが漂う5歳児クラス。公園では追っかけっこをしたり、探索して遊びました。

落ち葉を踏む足音に秋を感じながら、軽快に坂道も上りました。お兄さん・お姉さんのパワーがたくさんあり「どんな坂、こんな坂♬♪」といつもより早く公園に到着しました。遊んだ後のお茶タイム!おいしかったね。

2歳児クラスと過ごした後、紅葉した葉っぱや松ぼっくり等、木の実をたくさん見つけ、お土産に園に持ち帰りました。お友だちへのプレゼントになりそうですね❤2歳と5歳では体や心の発達が違いますが、年上の子が年下の子を思いやる気持ちを持ったり、年長児へのあこがれを抱く気持ち「心の成長」へつながります。「また、遊ぼうね」「また、遊んでね」の気持ちを大切にしたいと思います。

2018.10.23
食育「さんま」

今日は「霜降」そうこう(24節気)です。秋が一段と深まり、朝霜がみられる頃です。秋の味覚「さんま」もおなかのふくらみが増しおいしそうですね。おいしいさんまの見分け方、くちばしと尾っぽが黄色がかっている、おなかがふっくらしているのがおいしいそうです。「帰ったらお母さんに教えてね♡」栄養士さんから言われ、おおきな声で「はーい」!!。ちなみに、つくし保育園の子どもたちはお魚が大好きという子どもたちが 多いんですよ。<*)) >=<

さんまの形・背びれ・尾びれ・口・エラ等みんなで見たり、触ってみました。「この口黄色!新鮮でおいしいよ」「おなかも大きいよ」「ぷにょぷにょしてるっ!」子どもたちの観察力はお買い物にもきっと活かされますね。

 

観察した後は、おいしいサンマの試食です。給食室で焼いていただいたさんまの食べ方も教えていただきました。

お箸を上手に使って上身を開き、尾っぽや骨を取り除きます。なかなか上手くできませんでしたが、仲良くいただきました。「おいしかったね❤」<*)) >=<!

満足そうなお顔が見えました。

2018.10.16
芋ほり遠足

土曜日、お父さんやお母さんと一緒にお芋ほりに行ってきました。皆、久しぶりのお芋ほりに、気持ちはハイテンション♪♪

大きなお芋に出会えるか心配しながら土を掘り起こしました。「凄い」「ワーッ大きいね」と言いつつ、お芋を掘っていました。お父さんもお母さんも負けじと頑張っていました。

「凄い大きいよ」「見てみて」大きなお芋にびっくりです。

子どもたちのお顔より大きな お ♪ い ♪ も ❤

帰りの荷物は重くて大変だけど、焼き芋・ふかしイモ・スイートポテト など等、お料理のメニューがたくさんです。おいしいお芋、ビタミンCたっぷり❤

美容にもいい効果があります♬♬

また、みんなでお芋ほりしたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.10.05
不思議な仲間②

不思議な仲間「カブトムシの幼虫」と出会って2週間が過ぎました。幼虫のおうちをきれいにしました。ゴミや幼虫の排泄物を取り除き快適なお部屋作りです。

直接、幼虫を手に持つことは勇気が要りますが、掃除をしたり、観察することは大好きです。

きれいになったお部屋へ幼虫たちを入れてあげました。「素敵なベットができてうれしいね♥」とでも言いたげに幼虫たちは土の中へもぐり始めました。「またお掃除するね、待っててね❤」

2018.10.05
行ってみたいね。空へ!

空へ行ってみたいね!空へ行くにはどうしたら良いかな?「飛行機」「ヘリコプター」「ロケット」「旅行に行くとき飛行機に乗ったよ」「空が見えたよ」などたくさんの声がありました。それぞれの違いや、同じところの意見を出し合いました。「翼がある」「プロペラがある」・・・。子どもたちはカードを見ながら意見交換。気づきがたくさんありました。実際にプロペラを作りまわる様子を見てみました。                         ロケットにも挑戦!風船がロケットです。膨らませた風船の風力を使い飛ばしました。速さにはそれぞれ違いが出ましたが、月まで届きました。いろいろな比較ができたり、物の特徴を考えたり、想像しながら空を移動する方法を学びました。

2018.10.04
素敵な出会い♥

2歳児クラスがお散歩に出かけました。

それぞれに袋を肩にかけ、いざ出発!公園には何があるかな?松ぼっくりやドングリなどたくさん見つかるといいね♥ ススキやお花が子どもたちのことを待っていてくれました。早々に黄色いコスモスに似たお花を見つけ触ったり、においをかいだりしています。お花はママへのプレゼントにしようかな?なんて思いながら摘んだのでしょうか?手にはお花が握られています。

葉っぱと思ったらぴょ~んと跳ねる虫を見つけました。みんなびっくり!!

きれいな緑色のお洋服に身を包んだ「つゆむし」

不思議そうに見入る子どもたち、少し触ってみようかな?と手を出す子や「きゃ~っ」と言いながら逃げ出す子。様々な反応が見られましたが、つゆむしに出会えてよかったね。素敵な出会いがありました。