つくし保育園 センター南 スタッフブログ
2018.12.13
こあら組の新聞紙遊び!

先日のこあら組の様子です。

活動の合間にできた時間で集団遊びをしていました♪

床に新聞紙を一枚ずつ広げてルールの説明。

担任はいつも楽しいことを教えてくれるので、今日はどんなことをやるのだろうと子ども達は期待しながら聞いてます。

今回は新聞紙を使った『お引越しゲーム』です。

合図に合わせて新聞紙のおうちに入ります。

担任はおおかみ、子ども達はこぶたです。

そう、「3匹のこぶた」のようにおおかみに食べられないようにおうちに入るのです。

でも、おおかみは力持ち。

少しずつ新聞紙(のおうち)は取り上げられていきます。

おうちに人数制限はないので、みんなで肩を寄せ合いながらぎゅうぎゅう詰めになりました。

誰一人として、お友達が入れないように邪魔をしようとする姿はなく、むしろ「こっちにおいで」「もう少し端っこに行って」など協力の言葉の掛け合いがありました。

最終的には2枚の新聞紙に13人の子ども達が収まりました!

共感遊び大成功です♪

最後に、おおかみ役を子ども達に変更して新聞紙のおうちをビリビリに。

あんなに大事に扱っていた新聞紙ですが何の未練もなく、細かく裂く作業は大盛り上がりでした。

ちぎった後はひとつのポリ袋にまとめて、また別の時間にボール遊びをしました☆

2018.12.12
もう師走ですね。。

先週、汗ばむくらい暑い日がありましたが、ここのところ急に冷え込むようになりましたね。

冬至もまだなのに、日が暮れるのも早くなったように感じます。

でも、ご存知でしたか?

辺りが暗くなるのが早くなったという体感は合っているそうです。

冬至は日が出ている時間が一年の中で一番短い日。

今は日の入りが一年で最も早い時期なのだそうです。

その分、日の出も早いので冬至ほど日中の時間は短くないそうです。

自然てすごいですね。

 

さて、こんな寒い日は無理にお散歩に出かけずにお部屋の中で過ごしたりもします。

雨が降っているとき同様、運動遊びをするクラスもありますが、この日のりす組…

椅子に座ってジグソーパズルをしていました。

うさぎ組の頃から少ないピースには触れていましたが、今ではもっとピースの多い複雑なものもできるようになってきました。

それに比例するように集中力もついてきました。

おままごとでも料理のレパートリーや作る手順が細かくなってきました。

見立て遊びもとても盛り上がります。

玩具は年間を通して同じものを使うのではなく、子ども達の成長に合わせて難易度を上げたものを用意しています。

向上心も育ってきたようです。

たまにはこうして、ほっこりとした時間を過ごすのもいいですよね♪

 

2018.11.28
クッキングのおすそ分け♪

お芋ほりで採ってきた「さつまいも」でクッキング♪

『スウィートポテト』が沢山出来たので、系列のグループホームのおじいちゃんおばあちゃんたちに、おすそ分けに行きました。

『とっても美味しそう♪』

みなさん子ども達からのおすそ分けをとても喜んで受け取ってくれました。子ども達もそんなおじいちゃんおばあちゃんの優しさに触れて嬉しそうです。

小さなことでも、地域の高齢者の方たちとの関わりを大切にしていきたいと思います。