つくし保育園 センター南 スタッフブログ
2018.10.10
運動会まであと少しです!

つくし保育園センター南の運動会まであとわずかとなってきました。

体育の日を含んだ連休明けに最後の予行練習をしました。

大勢の前で注目されながらダンスを披露することに、まだまだ緊張してしまう子もいますがそれも成長ですね。

それが次第に、ドキドキするけれど泣かないで頑張ろう、いっぱい拍手をもらえるように頑張ろうと意識も変わっていきます。

それも成長ですね。

子ども達の楽しそうな表情をお見せできるように、またその先にある満足感に到達するまでの過程をお伝えできたらと思っています。

今年も素晴らしい感動を見せてくれるのを、職員も心待ちにしています。

2018.10.01
台風が通り過ぎましたね

今日から10月です。

昨夜は台風24号が関東地方を縦断し、猛烈な風が吹き荒れましたね。

強風対策をできるだけしましたが、保育園はテラスを含めて何ともありませんでした。

こあら組が育てているオクラも茎が折れることなく、ピンと天に向かっ伸びています。

まだまだ収穫に期待が持てそうです。

そして夏の間、グリーンカーテンとしてりす組の直射日光を防いでくれていた朝顔たちはこんな姿に変わりました。

かわいらしい丸い種の袋がいくつもできています。

乾燥して、中から黒い種を取り出せたのもあるんですよ。

全部の種を採り終えたら、来年まで保管する予定です。

来年度の楽しみがこれでまたひとつ増えました♪

2018.09.27
体操指導がありました!(りす組~こぐま組)

今年度、3回目の体操指導があり今回もとっても元気なげんき先生に来てもらいました!

りす組は高這いの練習です。

前だけでなく、横にも器用に動きます。

子ども達はこの笑顔です!

「こんなに早いんだよ」

「楽しいね♪」

と言いながらあっという間の時間でした。

こあら組やこやぎ組も和気あいあいと楽しみました。

「共感する」ことでクラスの団結力も高まります。

大人数で息を合わせるにはその前に少人数で。

なので、二人組で手を叩く、手をつないでケンケンをするなど遊びながら身に付けていくといった活動が主でした。

この積み重ねにより、こやぎ組ではパラバルーンをやる気満々で練習しています!

こぐま組は鉄棒や跳び箱を中心に取り組みました。

跳び箱は前回よりさらに上達していたので、難度を上げて横向きでチャレンジ!

脚をたくさん開かなければいけないので、難しさも上がりますが、皆とても張り切っています。

運動会が楽しみですね。

最後に。

こぐま組の様子を見つめるこやぎ組の子どもたち。

来年の自分たちの姿を想像しているのでしょうか。

わくわくしますね。