つくし保育園 センター南 スタッフブログ
2018.08.09
お泊り保育がありました!(こぐま組)

今月最初の金土はこぐま組のお泊り保育でした。

お友達も一緒にお泊りはするけれど、おうちの人とは離れ離れ。

楽しみと不安が入り交じった表情で朝はバイバイをしました。

この日のために計画はいろいろ練られていましたが、あいにくの暑さで戸外に出ることは断念しました。

プラン変更で、別のお楽しみに参加しました♪

シャボン玉あそびでは、シャボン液を作るところから自分たちで。

普通の拭き口だけでなく、布団のピンチや骨組みの団扇を使ってシャボン玉ができるかチャレンジしました。

やっているうちに、せっけんの膜を張るためにはどうしたらいいか、その膜をできるだけキープするためにはどうしたらいいかを自分たちなりに考えたようです。

わずかな時間でも、与えられたものをただやるだけではなく『考えて工夫する』。

さすが年長児ですね。

とてもたくましくなりました!

夕食はカレーライス♪

テーブルを輪にして楽しくおしゃべりをしながら食べました。

シャワーを浴びたあとはプロジェクターでお話を見てから寝ました。

さほど時間もかからずスヤスヤ…。

 

翌朝もすっきり目覚め、朝のお散歩に。

残念ながらカブトムシは見つけられませんでしたが、セミの鳴く声を辿ってどこにとまっているのかを探しました。

朝ごはんを食べてお帰りの会をしたらお迎えタイム。

おうちの人の顔を見て、ほっとした表情が浮かびました。

みんな頑張りました。

楽しい思い出になったかな?

2018.07.30
これなーんだ?(ひよこ組)

先日、ひよこ組ではこのようなものをみんなで触りました。

感触はぐにゅぐにゅ?ぽろぽろ?

着色した寒天であそびました。

自分からすすんで触る子も、初めての感触を嫌がる子も。

ひよこ組でも反応は様々です。

ちゃんと『個』がある証ですね。

みんなで触って崩れてしまった寒天は、保育士がカップに入れて固めれば元通り。

テーブルにぽんと出てきたのを見てこの表情です。

あー楽しかった!

またやろうね♪

2018.07.25
♪♪♪夏祭りがありました♪♪♪

21日の土曜日に夏祭りがありました。

猛暑が続き、熱中症の心配もあったので第二園庭で行う予定だった、こぐま組のおみこしは室内で行うことになりました。

「わっしょい!わっしょい!」と元気のいい声を出しながらおみこしを担ぎました!

みんな、はっぴが似合っていますね。

おみこしで幕を開けた夏祭りはこぐま組こやぎ組の1部、ひよこ組~こあら組の2部で構成しました。

盆踊りは「月夜のポンチャラリン」「横浜アラメヤ音頭」「クワガタ音頭」を踊りました。

今年度は『虫』がテーマなので室内の装飾やゲームコーナーにも虫がいっぱいです。

『森林探検』のコーナーでは最初にトンネルをくぐり、身体が小さくなった気持ちで様々な虫に遭遇します。

職員の力作で、今年もリアルな虫たちが飾られました。

そのほか、夏祭りならではのかき氷や金魚釣りなども。

浴衣や甚平を着てきてくれる子どもたちも多く、会場の雰囲気が華やかでした。

ひとつのコーナーを終えるとお土産がそれぞれもらえます♪

楽しい思い出になったかな?