つくし保育園 センター南 スタッフブログ
2018.04.06
こぐま組こやぎ組でプチ遠足しました!

新年度になり、新しい生活を満喫しているつくし保育園センター南の子ども達ですが、やはり年齢が上に行けばいくほど進級した喜びは大きいようです。

毎年のことなのですが、こぐま組は昨年よりも溌剌と、そしてこやぎ組はやる気に満ち溢れています。

学年が上に上がったという自覚を無意識のうちにしてるのでしょうね。

 

さて、そんな2クラスは給食を持参したお弁当箱に詰めて都筑中央公園までプチ遠足に出かけました。

大人用の大きめのトングも上手に使い、から揚げを入れました。

しっかりとお弁当箱の縁を押さえています。

普段の食事の際に、「食器に左手を添えましょう」と保育士が声を掛けているので自然と身についているようです。

だれもおかずを落としてしまう子はいませんでした。

 

こぐま組とこやぎ組で手を繋いで出発です。

他に水筒や敷物などが入ったリュックサックは重いのかな?軽いのかな?

歩き出してすぐ、「早くお弁当食べたいね」ちう声があちらこちらで上がっていました。

 

公園のステージ広場に到着です。

この日は誰もステージを使っていなかったのでお借りして、ここでお弁当を広げました。

前日に雨が降ったので地面の濡れ具合を心配しましたがこれなら大丈夫です。

昼食の後は腹ごなしに広場で遊びました。

自然の中で気持ち良く遊べたせいか、お昼寝はぐっすりでした。

またプチ遠足に行きたいですね♪