つくし保育園 センター南 スタッフブログ
2018.10.30
グループホーム交流会に行きました(こやぎ組・こぐま組)

秀峰会で運営する、グループホームと小規模多機能施設に入所するおじいちゃんあばあちゃん方と交流をしました。

保育園から河川敷を歩いて15分くらい歩いたところにある「翠嵐の風」というグループホームに集まりました。

今回は『焼き芋交流会』ということで、グループホームのスタッフさんたちが、早朝からコンロで焼いて沢山の焼き芋を用意してくれていました。

まずお部屋に入って自己紹介。交流会にあまり慣れていないこやぎ組の子どもたちも、少し照れながら笑顔で自分の名前を言えていました。

グループホームの方たちが行っている「365歩のマーチ」の体操をしてみんなで一緒に身体を動かします。

保育園の子どもたちから歌のプレゼント♪

『やきいもグーチーパー』と『ふるさと』

入居者の方々は身体でリズムを取ったり、目をつぶったりしながら聴いてくれていました。

お待ちかねの『焼き芋』が配られました。みんなで食べる焼き芋はまた格別ですね。『もっとたべたい!』と、おかわりする子どももいました。

グループホームのスタッフさんからバルーンアートのプレゼント♪

『何ができるかな?』

みんなワクワクしながら見つめます。

楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。『またくるね♪』『ありがとう』とお礼を言いながらお別れをしました。

おじいちゃんおばあちゃんと過ごした素敵な一日になりました。