つくし保育園 上大岡 スタッフブログ
2018.11.16
交流会②

こぐま組の子どもたちが「秀峰会 瑞穂の大地 デイサービス」ご利用のみなさんと、交流会をいたしました。以前交流会をした施設とは違うところで、この施設も初めて伺った施設でした。歌やダンス、じゃんけんゲーム、風船遊びなどたくさん遊びながら、交流を深めました。
ダンスは手を合わせたり繋いで楽しみました。「歌はしっかり歌えたよ」と子どもたちからの報告があり、よかったな~と一安心しました。じゃんけんゲームをする頃ろ、子どもたちの緊張もとれたようで、勝ち負けの勝負は本気モード!!「やった~勝ち」「え~っ負けた~」と勝利に大喜びする子、悔しがる子と様々でしたが、皆楽しそうな様子

思うようになかなか進まない風船に「どうして、前に行かないの?」と焦る気持ちを押さえながら、風船にタッチする姿に「がんばれ~」のうれしい声援をいただきました。
最後は皆さんと握手をしてさよならでした。とても素敵な松ぼっくりで作ったクリスマスツリーをいただき、大事そうに持ち帰りました。
いただいたツリーを見て「みんなで松ぼっくりツリーを作ろう」「私たちにも作れそうね」と制作意欲に火が付いたようです。
とても素敵な交流会でした。また、みんなでお邪魔したいと思います。おじいちゃん、おばあちゃんありがとうございました。とても楽しかったです