つくし保育園 上大岡 スタッフブログ
2018.12.07
防災センターに行きました。

こぐまぐみ、みんなで電車に乗るのは初体験!!車内では騒がず転ばないようにしっかりつかまるなどマナーを守り防災センターへ行きました。園では、地震の時は「ダンゴ虫やエビ」のように丸くなり落下物から頭や体を守る態勢、火事の時は手を口に当て低い体勢で逃げるなど避難訓練に毎月参加しています。防災センターでは起震車に乗って地震を体験したり、火災の時の避難方法を教えていただきました。

みんなで乗った起震車の揺れには驚きです。

心臓がバクバクして少し怖い気持ちがあったようです。震度3や4の揺れでも怖いと感じますね。このような経験はしたくないですが、もし実際に大きな地震が起こったら毎月の訓練や防災センターで学んだことを生かし避難したいですね。

最後の記念撮影はミニ消防車と一緒にハイピースいい笑顔です

制服姿の子どもたち、素敵です。

2018.11.29
クリスマスの準備

子どもたちが楽しみにしているクリスマス!!サンタさんは来てくれるでしょうか?わくわくしながら待っています。年長クラスがツリーの飾りつけをしてくれました。とてもきれいなクリスマスツリー              

うさぎ組やりす・こあら組はリースを作り、サンタさんが迷わず、つくし保育園に来てくれるよう、にぎやかに飾りたいと思います。

タンポでポンポンと、綿雪のようでかわいいですね。公園で見つけた松ぼっくりやドングリ・木の葉も素敵な飾りになりました。

サンタさんが来てくれた後は、お家に持ち帰り、それぞれのお部屋へ飾ります。お家にもサンタさんが来てくれますように・・

願いが叶うと良いですね!!

2018.11.22
ありがとう❤の気持ち

23日は勤労感謝の日です。いつも一生懸命お仕事やお家のことを頑張ってくれるお父さん・お母さんへ感謝の気持ちを伝えたいと素敵なプレゼントを作りました。うさぎ組はシールを貼った「しおり」。指先で上手にシールをはがし、張り付けました。シールが指先にくっついてなかなか貼れず悪戦苦闘しましたが、かわいらしいしおりになりました。りす組は「お花」ボンドの上にパステル調の毛糸を貼りつけ、お花の出来上がりです。

こあら組はお手紙風にした色紙。こやぎ組は編みこみ。交互に色画用紙を組んでいくのはとても難しかったようですが、「ありがとうっ~てあげるんだ~」の気持ちがフツフツと湧き、すごく頑張りました。こぐま組は遠足や散歩のときを利用して集めたドングリや小枝を使いシックなボード「秋のプレゼント」を作りました。写真とメッセージも貼りました。

毎日、おいしいご飯を作ってくださったり、お休みにはたくさん遊んでくださり、休む間もなくたくさん頑張ってくださるお父様・お母様、本当にありがとうございます。子どもたちの感謝のプレゼント、心をいやしていただけると嬉しいです。